3000円の福袋。

旦那が休職中のアラサーオタク女の日々

いつから私が男だと錯覚していた?

さて、問題です。

私は、女でしょうか?男でしょうか?

f:id:asapi3000:20160209021123j:image
 
初めてこのブログを読んでいる人はわからないと思います。
 
読んだことある人はこう思うでしょう。
 
プロフィール画像が女だから女でしょ?とか、夫は昔からヒモ素質ある!とか書いてあるから女でしょ?

 

 
私は、このブログを女として書いているのでそう思うと思います。
 
だけど、リ ア ル で 私 は 、 本 当 に 女 で し ょ う か ?
 
ネットだといくらでも嘘つけますよね。私はまだブログで自分の顔を晒していません。
 
晒していたとしても、どっかから拾ってきた別人の画像かもしれない。
 
もし、ツイキャスとかをしたとしても、女の声を出せる男はたくさんいます。逆もたくさんいます。
 
実際、会ってみないとわかりませんよね。
 
 
正解を言うと、私は女です。
 
証明しようがないですが、女です。
 
でも、男のフリをしたことがあります。
ネナベと言われるやつです。
 
ネナベと言われてもピンとこない人もいると思うので、簡単に説明すると
 
ネカマ」とは、ネットで女のフリをする男。
「ネナベ」とは、ネットで男のフリをする女。
 
ネカマはよく聞きますよね。女のフリをするとメリットがたくさんあります。
 
 

私の夫はプロネカマ

私の夫はネトゲネカマをしています。
しかも、一度も正体がばれたことがありません。
ネカマ歴10年以上のプロネカマです。
 
夫はネトゲネカマをすると得をするといいます。
 
女キャラだと手伝ってもらえる
 
クエスト手伝ってもらえたり、ゲーム内のお金をもらえたり、強い武器もらえたり。
 
メリットばかりに見えますが、悲しいお話も。
 
これは、まだ私と出会っていない頃の夫が、ネカマをしていて、実際言われた言葉です。
 
女の子「◯◯ちゃんが男だったらなぁー…絶対に好きになるのに。」
 
これに対して、夫は
 
「女でごめんね~!」と返したそうです。
 
さすが、プロネカマ
 
本音は「実は俺、男なんだ!!」と言いたかったでしょう。
 
 

ネカマの見分け方。

私は、中学生の頃からチャットにどっぷり浸かっていた人間なので、この人ネカマだなっていうのが、なんとなくわかるんですよ。
 
  • ぶりっ子でやたらテンションが高い。
  • 小文字、顔文字乱用。
  • 女にしかわからない話題になると急に静かになる。
  • オフ会の話になるとログアウトか、いつも何かしら理由をつけて断る。
  • 女アピールがすごい。
リアル女は、結構テンションの浮き沈みが激しいです。私は顔文字とかほぼ使いません。
 
常に誰に対してもきゃっきゃしてる人はネカマの可能性があります。
 
そして、ネカマはリアルが男なので、男心を掴むのが得意です。
 

私のネナベ体験談。

 
私もネトゲで男キャラを使ってネナベをしています。
 
一人称はわし。
独身。
そして、おじいちゃん設定。
 
おじいちゃんはネタですけどね。
本当におじいちゃんなんですか?と聞かれれば、違いますよと答えます。
 
このキャラ、かなりウケがいいです。
よく話しかけてもらえます。
 
で、何でネナベをしようと思ったのかというと、出会い厨対策です。
 
中にはいるんですよ、女キャラを口説いてくるやつが。
 
結婚もしているので、そういうのめんどくさいなと思ってネナベすることにしました。
 
私は、ネットの世界はリアルとは違うもの。と考えています。
 
いつもと違うキャラを演じているのがまた楽しいんです。
 
このブログでは冷静なキャラを演じていますが、今だって疲れた顔をしながら、電車に揺られて通勤中の社畜ゾンビです。
 
ゲームが楽しければそれでいいと思っていた。
 
でも、最近は忙しくなってきてゲームする時間がなくなってきました。
 
ゲームにチャットだけしにログインする毎日が続きます。
 
いつからか、ネットとリアルが同じになってきたんですよね。
 

わし、実は女。と言ってみた

 
1年以上同じメンバーのグループに入っているんですが、騙している罪悪感が芽生えたんです。
 
それに、女だとばらしても口説いてくるような人達じゃないという信頼もあったので。
女で、結婚していることを告白しました。
 
まあ、誰にも信じてもらえなかったけど!
 
みんな、お前が女とか嘘だろ?信じない!と言っていました(笑)
 
グルメンに、女にしかわからないようなこと言ってみて!と言われたので
 
「ラッシュニスタァアア!!!」
 
と叫んだら、男判定されました。
メイベリンなのに、化粧品ブランドなのになんで!
 
恐れていた、騙してたなんて最低!みたいな批判は全くありませんでした。
 
それどころか、「まあ、男でも女でもどっちでもいいよね!」とホモ疑惑がかかっていて毛じらみ持ちのおっさん通称しらみんが言ってくれました。
 
しらみんがどういう意味で言ったのか、深く考えるのはやめました。